金沢を歩くことで体感してほしい

menu

kanazawa-trail

歩き方

フィールドマナー

動植物を大切にします。

林道などトレイルの道から少しでも外れると植物を踏みつけてしまい、
道が広がっていくことで自然を破壊してしまいます。
また、必要のないところではストックを使用しないようにします。
むやみに生き物を捕ることはよくありません。ペットの持ち込みも控えます。

自己責任で行動します。

安全でゆとりを持った計画を立てます。
天気やコースの状況など最新の情報を調べてから出発します。
下記に記す服装や注意事項を守って自分の身は自分で守ります。

迷惑を掛けません。

ゴミは持ち帰ります。簡易トイレを利用します。
大声や拡声器をむやみに使用することは避けます。
 

装 備

・リュックサック、
・トレッキングシューズ
・長袖、長ズボン
・雨具 ・帽子 ・タオル
・飲み物 ・携帯電話
・ティッシュペーパー ・敷物
・行動食、予備食
・救急用品
・個人的に必要なもの
(常備薬など)

 

<あれば良いと思えるもの>
ストック、軍手、デジタルカメラ、サングラス、ザックカバー、ゲイター・スパッツ、
ヘッドランプ、マップ、コンパス、日除けグッズ、常備薬、救急用品、予備電池

 

注 意

・コースによっては上り下りが急な場所や標高差があります。
また、道に迷うことや崖から転落することも考えられますので、
登山と同じ心構えと装備をお願いします。自分の身の安全は自分で守ってください。
(装備は上記の通りです)
・晴れでも雨具の用意は持ってきてください(山の天気は変わりやすいです)
・事前準備段階・出発前に天候や歩くコースの情報のチェックをお願いします。
(熊の発生や大雨・土砂崩れなどがないか安全管理をしてください)